就活豆知識

HOME > カリクル就活 > 就活豆知識 > SNSを就活の味方にしよう!

SNSを就活の味方にしよう!

Twitter・Instagram・Facebookをはじめとする様々なSNSで日々多くのインフルエンサーが誕生していますよね。ファッションやエンターテイメントのみならず、いろんな情報収集に活用している方も多いと思います。そんなSNSが、就活の味方になるって知っていますか?

SNS採用

メガネやサングラスの製造販売を行う、オンデーズ社のインフルエンサー採用が話題になりましたよね。

応募資格は年齢学歴不問。Twitter もしくは Instagram どちらかのフォロワー数が10,000人以上の方はエントリー・会社説明会・書類選考・筆記試験などを全て免除でいきなり最終面接に進めるという採用枠です。

SNSでの発信力が高まる現代に、インフルエンサーから自社製品の情報をよりリアルに消費者へ届けるため、高い発信力のある人を優先して採用していこうという狙いで始まった採用方法です。
株式会社オンデーズ インフルエンサー採用ページより

芸能人でもない一般ユーザーが、SNSで多くのフォロワーを集めることは決して容易なことではありません。フォロワーを集めるために、自分自身のスタイルやセンスを工夫し、試行錯誤しながら発信し続けなければいけません。そこにはマーケティング要素も含まれます。獲得するフォロワーのターゲットを定め、そのターゲットに合わせた発信が必要になるからです。

例を挙げるとするなら、主婦層のフォロワーを増やしたい!と思ったときに新卒採用や就活に関する投稿をしていては、獲得が出来ませんよね。就活生のお子様がいる主婦の方なら話は別ですが・・・

私なら、主婦層のフォロワーを獲得したければ、日々の食事や家事のテクニック、収納術などを発信するでしょう。子供がいるなら子育てのあるあるなどもありですね。タイミングも、主婦の一息つく時間帯を狙って投稿します。

このように、フォロワーを獲得するためには、様々な戦略が必要になるのです。戦略を練りながら発信することで、確実に力がつきます。インフルエンサー採用は、そんな能力のある人材を即戦力にできるとても魅力的な採用方法です!

企業名・実名を明かしてTwitterをする社会人が増加中

最近では、企業の採用担当をはじめとする多くの社会人が、実名と企業名を公表してTwitterをしています。アイコンの写真もご本人の場合が多いです。そこには、自社の広報、ブランディング採用候補者の獲得サービスの宣伝など、様々な目的があります。ただのSNSではなく、Twitterを無料の広告として活用しているのです。

自社の福利厚生や就業スタイルを魅力的に発信する方もいれば、ビジネスに対する熱い想いを発信し熱量の高いビジネスパーソンを集める方と様々です。

就活生であることを明かし、ダイレクトメッセージで企業から直接コンタクトがある方もいるのです。以前、Twitterの140文字制限でESの練習ができるというをお話(こちら)を記事にしました。限られた文字数の中での表現力は、フォロワーを集めるために必要になる一つのポイントです。自分の考えを持って発信し、ツイート内容や努力に魅力を感じ、採用担当者が連絡をしているのです!

就活の情報収集にも活用

Twitterはリアルタイムでのツイートが多いため、就活の情報収集にもとても便利です!企業の働き方や社内の雰囲気、どんな社員が所属しているのかを知れるので、企業分析をするときにも役立ちます。

注意するべき点として、そのアカウントが本当に本人であるかどうかという信憑性の部分がありますが、フォロワー数やフォロワーの顔ぶれ(同じ会社の人が多かったり、ビジネスパーソンからのフォローが多かったり)を見て判断するといいでしょう。

採用する側にもされる側にもメリットのあるSNS。就活の息抜きに利用するもよし、就活の味方にするもよし、どんどん活用してみてください^^

  • フェイスブック
  • ツイッター

岡村

この記事を書いた人

岡村

#新潟出身 #事務職 #からの営業 #からの人材 #商社 #大手自動車系 #不動産 #製薬会社 #歩く食べログ #焼肉多め #アイドルヲタク

PICKUPピックアップ記事