就活豆知識

HOME > カリクル就活 > 就活豆知識 > 就活靴の選び方 女子編

就活靴の選び方 女子編

就職活動において重要なことの一つである服装です。なかでも、靴選びは大切なポイントです。合わない靴を選んでしまっては、企業を渡り歩く体力勝負な面もある就職活動を快適に行うことはできません。

実際に、多くの女子大学生が就職活動で履きなれないパンプスに苦しんでいます。
就活のパンプス本当に無くして欲しい。” ”なんで女性だけなの?” 外反母趾や甲高幅広のせいで靴擦れしまくるんだよ。” 

”新大阪から5分歩いただけでこれだよ。外まで血だらけ…パンプスは現代の纏足だよ。こんなの強制的に履かせるの間違ってる。なにがマナーだよ!!!健康的被害出てんだよ!!!”

女性にだけ非機能的なドレスコードが課されることに反対した運動も風潮に反対するムーブメント”#kutoo”(苦痛×靴) も起こりました。パンプスは一般的に幅が狭く窮屈な上、ヒールという足に負担のかかるデザインですが、やはりスーツに合う靴といえばパンプスであり、就職活動に必須のアイテムです。
そこで、今回は就職活動にふさわしいパンプスの種類とその機能、足を痛めないための対策と痛めてしまった時の対処法について紹介します。

就活向きのパンプスデザイン

まずは就職活動向きパンプスのデザインについて紹介します。
色は黒、エナメルではなく皮素材がベター。黒いパンプスは、黒や紺など就活生の定番のスーツの色にも合いますし、業界を問わず履けるので汎用性が高いといえます。また、エナメル素材ではなく皮素材の方がフォーマルな印象であるため、就職活動にふさわしいです。皮素材も、本革と合皮と種類がありますが、見た目よりも機能性の違いが大きいので、自分の条件に合ったものを選ぶといいでしょう。

大まかな違いとしては、天然皮は履いているうちに伸びてくるため、履けば履くほど足になじみ、通気性があるので蒸れにくいが、水や傷に弱いので手入れをこまめにしなければならないです。。一方で、合皮は伸縮性はあまりなく、通気性も低いので蒸れやすいが汚れや雨には強く、その上値段が比較的安めです。

次に重要なのがヒールの高さと形です。普段ヒールを履かない女子にとってはヒールの高い靴は慣れるまでとてもつらいものです。とくにそのようなかかとの高い靴を履きなれない女子には、5センチ以下で幅の広いヒールのパンプスがおすすめです。ヒールが高いと足にかかる負担が大きくなる上、歩きにくさから姿勢が崩れてしまい、印象が悪くなってしまう可能性もあります。また、幅が広いヒールの方が体重が分散するので、負担軽減になります。

さらに、パンプスを買うときは絶対に試着することをおすすめします。なぜなら履いているうちに足になじむとはいえ、ブランドによって幅が狭かったり広かったり、かかとが浅かったり深かったりとデザインにも特徴があるからです。また、夕方など足がむくみやすい時間に試着することで就職活動で疲れた足でも履けるかを確認することができます。

以上を参考にして、なるべく足の負担が少なくて済むパンプス選びをしましょう!

靴擦れ防止方法

靴擦れ防止のためには足に合った靴を履くのが一番ですが、人それぞれ個性のある足にぴったり合う靴を見つけるのは結構大変です。実際、多くの就活女子たちは妥協しているのが事実です。そこで欠かせないのがそれをカバーするアイテムたちです。まずは靴擦れを未然に防ぐために、クッション性のあるパッドを使うことをおすすめします。布素材やジェル素材、かかと用やつま先用など、種類やサイズも豊富なため、靴屋や家で足に当たる部分を確認しておき、どのタイプが必要かを把握しましょう。

おすすめ靴擦れ防止グッズ

①[SPADE.s] かかと 脱げ 防止 パッド
 靴に張るタイプのパッド。厚みがあるのでかかとが脱げることで靴ずれになってしまう人におすすめ。

②ヴィターレ 見えない靴ずれガード
 薄くて目立たず、大きさも自分で切って調節できるので便利!

③KIMINO 前ズレ防止 つま先 インソール つま先ジェルクッション
足が前滑りしてつま先が痛くなるのを防いでくれる。サイズが大きい時に調整としても使える。

④BAND-AID(バンドエイド)
 外反母趾用、マメ・靴擦れブロック、タコ・魚の目用など種類が豊富。また、目立ちにくいので汎用性が高い。

靴擦れ防止グッズは種類も用途も豊富だが、とはいえ靴擦れが起きてしまうこともあります。特に足になじむまでの期間やたくさん歩いたときは靴擦れしやすいでしょう。靴擦れを放置すると傷口から雑菌が入り化膿してしまうこともあります…そうならないためにも以下のようなアイテムを用意しておくと安心です。

おすすめ靴擦れ対策グッズ

①SORBOTHANE ソルボバン
 衝撃吸収材をパッド部分に使用しているので靴擦れやマメが靴に当たっても痛みにくい作りになっている。

②ニチバン ジェルプロテクター
 肌に密着し、なじむので走ってもはがれたりずれにくい。

③BAND-AID(バンドエイド) キズパワーパッド
 防水なのでお風呂も痛くない!しっかり保護してくれる上、傷の治りを早めてくれるので痛みが気になりにくい。

おわりに

以上が就職活動にふさわしく、自分の足に合ったパンプスの選び方、靴擦れ防止・対策法の紹介です。女子のパンプスは履きなれているひとでさえも、一日中履いていれば体に負担がかかってしまうものです。心身ともにタフな就職活動を少しでも快適に過ごすために参考にしてほしいです。

  • フェイスブック
  • ツイッター

梶

この記事を書いた人

#福島出身 #15卒 #元ペット業界志望 #人事部立ち上げ #鋼メンタル #採用知識オバケ #夢は逃げない、逃げるのはいつも自分 #犬 #一眼レフ

PICKUPピックアップ記事