就活豆知識

HOME > カリクル就活 > 就活豆知識 > 就活中のバイト すべきか否か

就活中のバイト すべきか否か

就活中にバイトをするかどうか、意外とこの悩みを持つ就活生は多いのではないでしょうか。もちろん、就活中は説明会、ES、テスト、面接等で忙しいでしょう。しかし、一方で就活にはいろいろとお金がかかるため、アルバイトが頼みの綱となるのも事実です。そこで、就活中のアルバイトのメリット、デメリット、気を付けるべきことを紹介します。

就活中は何にお金がかかるのか

スーツや靴などの小物
スーツや靴は大学入学時にそろえたという人も多いかもしれませんが、就活中は連日スーツを着る機会も増えることが考えられるため、替えのシャツや、靴下、女子ならストッキング、靴連れ防止・対策グッズなど、意外と小物にお金がかかることが予想されます。

交通費
おそらく最も大きな出費となるのが交通費でしょう。住んでいる場所と就活を行う場所にもよりますが、就活期間を通して数十社訪れることを考えるとそれなりに大きな金額になることが考えられます。交通費は節約することがなかなか難しいため、できれば他の部分で出費を抑えた方が良いでしょう。

飲食代
就活中は説明会や面接の前後にお昼ご飯を外で食べることが多くなります。オフィス街のカフェや飲食店は、学校の学食ほどは安くないため、どうしても出費がかさむでしょう。自炊するのも一つの手ですが、なかなか続かないのが現実です。食事は大事なエネルギーであり、忙しい就活生がお昼を抜くのはあまりおすすめできません。ただ、普段あまり行かない街や駅周辺でビジネスマンたちに交じってランチを楽しむのも息抜きの一つとして良いかもしれません。

就活中アルバイトのメリット・デメリットとは

メリット

・金銭面の安定
第一のメリットは、お金の心配がある程度軽減されます。お金がないからという理由で就活が制限されてしまうのはもったいないことですし、交通費などを払うたびに罪悪感を感じるのもストレスでしょう。活動中限定で家族に頼ることができる就活生もいるかもしれませんが、それでも自分で自由に使えるお金を持っていることは精神的余裕にもつながるでしょう。

・気分転換
二つ目のメリットは、 就活中に大学の授業がほとんどないという学生も多いでしょう。そんな就活生にとってアルバイトが良い気分転換となるかもしれません。就活は忙しいが、時には気分転換をしないとやる気は続かないものです。もちろんアルバイトによっては体力が必要になるため、疲労がたまりすぎないよう注意は必要です。

デメリット


・時間的余裕がなくなる
就活にはいろいろと時間が必要です。アルバイトをしていると時間的余裕がなくなったり、スケジュール管理が大変になるかもしれません。アルバイト先が人手不足の場合、就活の予定に合わせて余裕あるスケジュールを組もうと思っても、なかなか休みにくかったり、職場の人に頼まれると断れなかったりする可能性があります。

・逆にストレスになる可能性
アルバイトが気分転換になることがメリットととして挙げられましたが、逆にストレスになる可能性もあります。アルバイト中に就活のことを考えてしまったり、こんなことをしている場合だろうかと罪悪感を感じてしまったりするかもしれません。このような場合、就活中のアルバイトが気持ち的に悪影響になるとも考えられるでしょう。

就活中のアルバイトで気を付けるべきこと

・スケジュール管理

当たり前のことではありますが、次々と新しい予定が入りやすい就活中はとくに気を付ける必要があるでしょう。また、余裕がなくなりすぎないように慎重に予定を組むことをおすすめします。比較的面接の予定などが入りにくい土日祝日にシフトを入れるのが良いでしょう。土日はバイト、平日は学校と就活、時々息抜きもいれつつ、うまい時間の使い方を学ぶのも就活中に必要なことです。
・体調管理
もう一つの気を付けるべきことは、体調管理です。アルバイトを入れることで疲れすぎてしまったり、その結果体調を崩してしまうことは避けたいでしょう。そのため、食事や睡眠、規則正しい生活を心がける必要があります。

就活とアルバイトを両立するためには…
これまで、就活生のアルバイトのメリット・デメリット、気を付けるべきことについて述べてきましたが、これらを踏まえてこの二つを両立するためにはどんなことに気を付ければいいのでしょうか。それはずばり、”無理をしないこと”です。アルバイトをすることのメリットはあれど、長丁場の就活を嫌になってしまっては元も子もありません。あくまでも就活に集中できる範囲でアルバイトをするべきです。また、アルバイトによって得たお金も就活だけではなく、ぜひ自分の楽しみのためにも使ってほしいです。そうすることで、メリハリのある時間の過ごし方ができるでしょう。

  • フェイスブック
  • ツイッター

梶

この記事を書いた人

#福島出身 #15卒 #元ペット業界志望 #人事部立ち上げ #鋼メンタル #採用知識オバケ #夢は逃げない、逃げるのはいつも自分 #犬 #一眼レフ

PICKUPピックアップ記事